東京手描友禅 伝統工芸士 鎌滝隆生

はじめして、『東京手描友禅 伝統工芸士』東京マイスターの鎌滝隆生です。

着物や帯、和装小物の制作・販売から、着物教室の運営や、小学校などでの体験授業や百貨店をはじめとした各種イベントなどにも参加・講師をしています。


以前インタビューありました。
鎌滝隆生の紹介動画をアップしました。

http://ryuusei.jp/作者紹介/


イベント情報

「第64回東京都伝統工芸品展」が令和3年1月20日~25日まで、
新宿高島屋11階にて開催されます。
東京都の伝統工芸品の展示と即売会が開催されます。
新型コロナの感染対策を行った上での開催となります。
なお、
隆生工房では1月22日(金)に「友禅の製作体験」をやることになりました。
今回もエコバックとハンカチになります。
沢山の図柄の作品を用意しております。
新年をお祝いしながら、伝統の友禅の体験でお楽しみください。
エコバックやハンカチなどは、過去のイベントの画像などを確認ください。

2019年たのしく作ろう工芸品 伝統工芸士展

新型コロナウィルスの影響により、令和2年のイベントは、ほぼ中止になりました。
ですが、来年「第64回東京都伝統工芸品展」の開催が決定しました。
昨今の感染状況などにより、予定が変更される可能性がゼロではありません。
変更などがあった場合は、ホームページの情報を更新致しますので、ご確認ください。

体験教室や講師

外国の方など、旅行の記念の体験プランとして「友禅」の体験なども承っています。

また、小学校などでの、子供達への体験授業や学校の臨時講師などといった活動も行なっております。

ご用命ありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください

着物教室

手描友禅染 友禅塾『彩の会

友禅の基本から作品の製作(ハンカチ・スカーフ・ランチョンマット・染絵・のれん・帯・きもの・・・など)
作家志望の方や趣味の方に至るまで、希望に合わせた指導をしています。

初めて友禅染に参加される方にも、とてもわかりやすい講座ですので、
絵など苦手の方も楽しく作品づくりができます。

友禅染というときものや帯が主役と言えますが、
私達の身の回りには、日常的に使用しているインテリアからファッション、和装小物、壁面を飾る染絵など数多くあります。
これらの中から簡単な染色からマスターして頂きます。(製作したい作品があれば、ご要望をお聞きします)

『趣味コース』は月2回、1回3時間の講習で、構図・図案・染色法・配色から
糸目友禅染・無線友禅染・ワックス防染技法など必要な工程を学んで頂き、
作品の製作を行って頂きます。
年1回の作品展示会を行っています。

『本格きものコース』は、ご希望の方と習得を希望する技能や期間など相談の上、決定いたします。

どちらのコースも詳細は問い合わせ頂ければと思います。

また、『体験してみたい』方の参加も承っております。
各コースへの参加をする前に、体験を希望される方は、メールまたはお電話で問い合わせください。

 

生徒さんの中から、

・自分で作品を作り販売を始めた方

・「彩り会」に参加していることで、企業に採用された方

・某新聞社のカルチャーの講師として活躍を始めた方

など、多岐に渡りみなさん活動し始めた方もおり、大変喜ばしいことです。

 

ブログ

お問い合わせ

着物教室、学校などの体験授業依頼、着物・和装小物、手描友禅に関してなどは、お電話、またはメールにてご連絡ください。