スペースを取らない友禅

小さい作品を制作する場合は、作業するスペースに広さは不要となります。

友禅では、小皿に絵具を入れて並べるのが通常ですが、簡易なパレットや梅皿を使うとコンパクトになり。
省スペースでも友禅の作品を作る事が可能です。

我々職人が友禅を行う場合は、色を変えるたびに筆を洗うとなると、作業ロスなども多くなるため、
使う筆も一色づつわけて使います。

これにより、作業効率はあがりますが、スペースは多くとってしまいます。

一日中作業をするような職人で無い場合は、パレットや梅皿の方が便利かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。